増毛ちょい観光

今まで通り過ぎるだけだった増毛ですが

見渡してみると古い建物があったり趣きのある風景が・・。

まず旧増毛駅の向かいにある<富田屋>という旅館。

今は営業してないですが当時は大いに賑わったであろう感じ。

昔の雰囲気を醸し出しているので

もし営業してたら泊まりたいくらいw

金あったら買い取って経営してみたいな・・w

その隣には<風待食堂>(旧多田商店)

高倉健主演の<駅>のロケ地になったそうな。

駅前の坂道が気になったので上がってみると灯台が立ってた。

駅近辺と海を見渡せてなかなか爽快♪

さらに上がりきると戦病死者の碑があったり

その向かいには旧増毛小学校の校舎があったり

なかなか充実した散策コースであった(^^)

小学校校舎も木造で今となっては珍しい。

壊さないで保存しておいてほしいものだ。

それこそ映画で使われそうw

この坂道の道中 住宅地を通ったのだが

巨大な家もちらほら・・。

結構 金持ちも多いぞ・・w

最後は<旧商家 丸一本間家>

明治初頭からの豪商の家で国の重要文化財に指定されているらしい。

なのでさすがに有料、観念して¥400払うw(写真OKなのは嬉しい)

ちなみにここも<駅>のロケに使われている。

屋敷は綺麗な状態で残ってるので当時の雰囲気を感じ取りやすくなってます。

おかげで段々自分が下働きの奴隷のような気分になってきて

息苦しさを感じる時も・・(^^;)

ここの親方は呉服、ニシン漁、酒、味噌と手広くやってボロ儲けしたらしいね。

起業する時の資本金はやっぱり借金だったのだろうか・・?

一種の賭けだから度胸ないと出来ないよね〜(^^;)

度胸があって賭けに成功した者が豪商になれたのかな・・?

広告を非表示にする