おむつなし育児はトイレトレーニングではない

ハハコノイベントのご案内

9月7日木おむつ外し講座おむつときどきおむつなし北名古屋

9月13日水ベビーマッサージグループレッスン自宅教室

9月15日金ママライフエキスポ

9月20日水ハハコノふれあい広場プレオープン企画豊山町

こんにちは

愛知県北名古屋市ハハコノ

赤ちゃんからの親子コミュニケーション

ベビーマッサージとおむつなし育児の

アドバイザー駒林美佳です。

ご来訪ありがとうございます。

9月7日木赤ちゃんからのおむつ外し講座

おむつときどきおむつなし

北名古屋市沖村にあるリフォームスタジオKeepさんにて定期開催しています。

9月は、2歳と生後4月の赤ちゃんのママがご参加予定です。

ご一緒にいかがですか?

ところでみなさん、赤ちゃんにおむつ、なぜ着けていますか?

赤ちゃんにおむつは、当たり前ではありませんよ。

だって、赤ちゃんは、おむつの外に排泄する能力を持って生まれてきてるもん。

だから、低月齢の時、おむつ替えの時におむつを外すとピューっとおしっこを飛ばしたでしょ?

あれが自然な排泄の姿。

おむつなし育児は、その生れ持った能力をなるべく失わせずに育てていく育児法です。

なるべくおむつの外に排泄させてあげることで、おむつの中をトイレとする習慣をつけないようにするのです。

だからと言って、おむつを使ってはいけないということではないですよ。

便利なおむつも使いながら、でもできるだけ、赤ちゃんの排泄に気付いて、おむつの外に気持ちよく排泄させてあげようと意識するのです。

また、トイレトレーニングとも違います。

トイレトレーニングはトイレおまるはここ。排泄はここでするものと排泄の場所をいきなり教えようとしますが、神経や器官の発達なくして、場所を教えても、それは子供自身が苦しむだけ。

おむつなし育児は、場所を教えるしつけではありません。赤ちゃんの身体の自然な発達を応援する育児です。

赤ちゃんが五感で感じる自然な排泄が、排泄をコントロールする神経や、排泄器官を発達させます。そうして身体の内側が十分発達する1歳後半から2歳頃には、トイレトレーニングを必要としないまま、排泄が自然に自立していくのです。

赤ちゃんにトイレトレーニングは必要ありません。

必要なのは、赤ちゃんの自然な発達を妨げないような育児です。

ご参加、お待ちしております

ご案内

赤ちゃんからのおむつ外し講座

おむつときどきおむつなしおはなし会

9月7日木北名古屋リフォームスタジオキープ

10月19日木北名古屋リディアスタジオ

おむつ外し体験プライベート教室

実践!おむつ外し体験と便秘予防のベビーマッサージ教室

最新スケジュール

ハハコノふれあい広場

プレオープンの案内

開催日9月20水

時間1000-1130

会場訪問看護ステーションゆたかナース

西春日井郡豊山町豊場青塚屋敷77

駐車場完備給湯室あり

内容親子リズム遊び絵本よみきかせ

対象生後1月健診後から1歳前後のお子さんまで

持ち物お子さんのお世話グッズお飲み物給湯室もご利用いただけます

参加費800/大人1人

お問合せハハコノ駒林まで

赤ちゃんとの過ごし方やおむつ外しの相談にものりますので、気軽に遊びに来てください