よく思っていたことなのですが。

バビさんです

以前、某電話占い会社に所属させて頂いてた時によく思っていたことが

ご相談者さまの殆どが、

聞く耳持っていない心情なのに占いにすがるというもの。

ごめんなさい、言い方が少しキツイね汗

でもそれって、お金も時間も動力も全部が無駄遣い。

もちろん、自分の人生もね

だって、鑑定が終わったらすぐに他の所属鑑定師に電話をかけてたりしてて

バビさんのところを今、退室したのにすぐまた入ってくる。

わざとじゃなくって、

誰に電話をかけたかすら分からなくなっているわけ。

だから、そういう時は今鑑定しましたよ?って

お話に入る前にお伝えしたりしてたんですけれど

お客様はその状況を理解出来てなかったりね

でも、それって自分で自分を狂わしているわけで

凄い辛い恋愛とかをしていたとしても、

そこから立ち去る勇気を持つこともしないで

自分を苦しい状況に置いているのは自分なわけで

聞く耳持っていない心情なのに、占いしまくってるのって駄目じゃん。

本当は、現状も全て駄目なことも分かってるんだけれど

占い師のパワーを借りて、

今すぐにラブラブになっていたい!みたいなのがあるんだろうけど

そんなん、無理だから!

人は、そんな簡単に自分の人生を捻じ曲げられるように

肉体を身に纏って、ココに存在しているわけではなくって

手放したり受け入れたりすることで、次のステップに進めるわけで。

にっちもさっちもいかないことは

それは自分の人生に、不必要な事柄だったりするわけで。

そこをちゃんと乗り越えて、最後は最高の幸せに辿り着けるように

自分を信じて進んで行こうよ。

バビさんも再婚していて離婚に至るまでの間に

占いにすがって、自分の都合悪い占い師さんのお話は聞きたくなくて

自分の都合のよいようにお話ししてくれる占い師さんだけ

よい占い師さんだと決めていたというか。

自分の都合のよいように状況は運んでいないこともあって

占い師さんの何かの力で

現実に起きている事柄を一瞬で綺麗にして欲しいとも

思ったりもしていたから。

でも、その時の状況はバビさんが全く受け付けたくない展開に

自然と流れ運んでいて。

けれどそこを自分の力で乗り越えてきたからこそ

今のこの時を過ごしているんだなって思う。

当時は、ひとりぼっちでとかって自分を意固地にしていたけれど

今は思えば、仲が悪かったとは言え

バビ実家でお世話になってて、バビ親の力も借りてたし

気持ちが離れそうになってはいたものの

バビん子たちの存在もあって、ひとりぼっちではなく。

ただね、自分で解決しないといけない自分の課題は

自分でかたをつけて進んできたという、それだけのことで。

でもね、もし苦しいのを打破したくて占いとかに頼っているのだとしたら

望まないアドバイスへの道に勇気だして歩んでみたら?

本当は、その部分って分かってて、

認めたくないから聞きたくないんだろうし

分かってる

それは、自分の魂が肉体のあなたに訴えている答え。

魂は分かってるのに、肉体が聞きたくないとゴネてるだけ。

今は苦しいかもしれないけど、自分は絶対にどんな形であれ

幸せになるって、信じてみたら?

自分を不幸で終わらせるシナリオを描く魂はひとつもないよ。

ただ、思考で自分を自分の手で不幸に置いてることはあるかも。

思考を変えれば、全然不幸じゃない中にいたりするのにね。

その時のサポートに適するキャンドル

下記それぞれをクリックして頂けましたら各ページへ飛べます

愛のキャンドル

自己浄化キャンドル

ネガティブ除去キャンドル

豊かさキャンドル

願い自己実現キャンドル

各メニューお申し込みフォームはこちら

キャンドルメニュー

魔法メニュー

お問い合わせ専用フォーム